Salt Mold Lab TERASHIO 

ホーム 組織概要 主な製造方法 お問合せ
ホーム 組織概要 主な製造方法 お問合せ
 
塩型(Salt Mold)塩中子(Salt Core)で新しい造形の世界へ、ものづくりに貢献します。
新着情報
30余年塩中子に携わった経験から、塩の特性である融点〜800℃、水溶解性を生かし、アルミ鋳造や樹脂成形など造形に必要な易崩壊性の塩型・塩中子の開発・製造・販売・技術サポートをこの地で富士山を仰ぎながら行います。

■塩中子とは
 アルミ合金鋳造などに用いられる易崩壊性の中子(型の一部)。
 砂中子と違い水に溶けるので鋳造後の除去が簡単。
 また、すべて無機物のため鋳造欠陥のもととなるガスの発生無し。
■塩中子の特性
 密度:2.0g/㎤
 融点:801℃
 熱膨張率:47ppm
 熱伝導率:1.15W/mK at 0℃
 抗折(曲げ)強度:〜17MPa
 ヤング率:〜7MPa
 溶解度:36g/100g water at 0℃


Copyright (C) 2017 TERASHIO